Search
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ち 作品発表
2012高島屋巡回展
新宿:7月7日(土)〜17日(火)
横浜:7月18日(水)〜24日(火)
名古屋:7月25日(水)〜30日(月)

-----------------------------------
2012鈴木千恵作品展
8月9日(木)〜12日(日)
OPEN 11:00-18:00
会場:マーレプランニングfreespace内
住所:静岡市葵区伝馬町9-18 KKビル2階
チの ぼやき
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
DeWALT Scroll Saw DW788 初めての輸入〜☆
電動糸鋸を買わねばならない時期に差し迫ってきた・・・

今まではリョービの20000円位のお安いのを使っていたけど。。。

不便さも特に感じたこともなかったけど、更に技術向上を目指せる物があるなら。。。

と、色々検索した結果!

DeWALT Scroll Saw DW788


を購入することに!

しかしー個人輸入は英語が自信ないしー
日本で売ってる通販はお高いしー

てな訳でアメリカの通販を利用しました
Tool King です

日本円でいくらなのか表示もされるし、メールできちんと対応してくれるし
もしもの保険もある程度ついているようだし
しかも今円高の影響で安くて、アメリカからなのに早かった!
※安い船便(たぶん)を選択したけど4、5日くらいで着いたよー!

世界が近くなったなぁと感じた瞬間でした
しかし。。。デカイ。。。重い。。。
手前の細長いのは土台
大きな箱が本体
小さな箱はライト

土台は。。。組み立ててみたけど。。。
室内に置くにはちょっと大きいなぁ
誰かDW788使ってる人で欲しい人いないかなぁー


とりあえず箱あけたとこ

パカッ!

余分なビニールとかを外して。。。

わぁー。。。予想以上にデカイ。。。
けど黄色がかわいい!
箱の黄色もカワイイ!

土台に比べて本体の組み立ては楽々

ジャジャーン
手前の意味不明の物は付属のライト

垂直なども見てみたけど他の方のブログにあったようなブレは特に気にならなかったなぁ。。。
オラがいい加減なのか?!
直角定規で見てもまっすぐなのだけど。。。
ま、いっか♪

早速始動!

途中まで切ったところでお手伝いの母登場。。。
今日はここまで(笑)

試しに細かな線を切ってみたとこ
リョービと比べて気になったのは
バタつき。
板が薄いせいか激しくバタバタする!

押さえをどうにかするか
重ねてまとめ切りするか
切る順序を考えるか

またボチボチ考えよう

ちなみに刃は組木工房さんから譲っていただきました
趣味の工芸であればリョービの安い20000円位の物に刃を少し選んで良い物使えば
結構使えそうな気がします

ただし!このDW788は音が静かですよ〜

追記:2011.04.01
写真の細いツブツブした管から少し空気が出るので切り屑が飛んで作業がしやすい♪

刃の取り付けが工具を使わず簡単でアームが上に上がるのでくり抜く作品も楽々♪

やっぱり「押さえ」は使いずらいー

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
posted by: | 工具 道具 素材 | 11:41 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
綺麗に切れてる!!
| niu | 2011/04/03 12:13 AM |
>niu様
うーん。
今までも結構細かい作業を安い糸鋸でやっちゃってたから。。。
あまりまだコイツの良さを実感できていないw
次回作は折角だからくり抜く透かし彫りの作品も製作しようかなー♪
バタつきがどうにかなればいいのだけど><
| | 2011/04/03 12:28 PM |
はじめまして なかじと申します
糸鋸で検索しているうちにコチラのブログにたどり着きTool Kingよりdewalt  dw788を購入しました。ワタクシ土台を購入しませんでしたが宜しかったら差額でお譲り頂けないでしょうか?宜しくお願い申し上げます
| なかじ | 2011/05/02 12:00 PM |
>なかじ様
書き込みありがとうございます!
ちょうどオークションに出そうか金属を引き取ってくれる所に出してしまおうかと迷っていたところです
詳細はメールしますね!
| ち | 2011/05/02 12:26 PM |









この記事のトラックバックURL
http://tukuro.chee-lab.com/trackback/37
トラックバック